マスコットキャラクターちゅう マスコットキャラクター
“ちゅう”です!

イベント情報

No.034 「爆発しろ」  (2012/12/30 日)

お久しぶりの更新です。
森です。

いよいよあと2日で年明けですね。
きゅうたなべ倶楽部では、31日にいろいろと催し物があるみたいですよ♪

さて、もう何日か経ったわけですが、クリスマスは皆さんどのようにお過ごしでしたか?。
なんと私、25日に一人でユニバーサルスタジオジャパンに行ってまいりました。

クリスマスのユニバと言えば、それはもうカップルだらけでございます。
そんな中、テニスシューズにジャージ姿にマスクという、いかにも怪しい格好をして11時~19時の間、ユニバの中を歩き回っていました。

何故そんな愚行をしたのかというと、昨年私が所属するある団体の先輩が、
就活帰りに一人でディズニーランドに行ったという話を聞き、大変感銘を受けたからです。
一人で遊園地、それはどれほど惨めなのだろうか?
そんな興味から1年間ずっと行きたいなぁと思ってたんです。

実際どうだったか?
80%を占める程のカップル、カップル、カップル。
並んでるときに、こちらをチラチラ見ながら抱き合っているカップル。
カップル(二人)だらけのため、中々進まないシングルライダーの列。
知り合いのカップルに会いそうになり、慌ててUターンする自分。
「何名様ですか?」「一人です…」「メリークリスマス!!」

とあるアトラクションでは、自分だけ独り身の時も有りました。
ずっと電源の切れたケータイを触ってました(T▽T)
マスクが無かったら、失神してたかもしれませんw

唯一の癒やし、はキレイなユニバのスタッフさんでした。
やはりレベルが高い…

次はバレンタインデーに、一人ディズニーランドですかねw
もし宜しければ、入口まで一緒に行きませんか?
そっからは別行動ですけど^^;


それでは皆さん良いお年を〜
comments (0) | trackbacks (0)

No.033 「近所付き合い」  (2012/12/10 月)

どうも、森です。

なんか最近寒くて、布団から出れず、快眠状態が続いていますwww
やってない課題が沢山たまっていく〜汗

昨日学内で所属してるサークルで留学生を対象としたイベントを行いました。
イベントと言っても、お話したり工作したりとのんびりしたものです。
国籍としては、ドイツ、アメリカ、韓国、中国と幅広いものでした。

その中でドイツのある女性が話していたのは、
「ドイツでは「シェアリング」というものが流行っていて、物と物をネットを通じて交換している。」というものです。
こうすることによって物を捨てずに済み、消費の抑制になるらしいです。
こういうのって日本でも行われてるんですかね??

昔の日本は近所付き合いが良く、物々交換が身近に頻繁に行われていたという話を良く聞きます。
でも今の日本では少なくなってきてますよね。少し寂しい感じがします。。。

そう考えれば、このネットでの物々交換も、近代の近所付き合いということになるのではないでしょうか?
しかも昔と違って範囲が格段に広がりましたしね^^

ネットって悪いことだけじゃないんだなぁ〜、としみじみと感じた日曜日でした♪
comments (0) | trackbacks (0)

No.029 「ローム記念館」  (2012/12/06 木)

こんにちは、執行です。

本日12/6と翌日の12/7に、同志社大学京田辺校地に設立されている「ローム記念館」にて、ローム株式会社様の特設コーナーが設けられています。

そもそも、ローム記念館とは?
おそらくほとんどの学生は知らないと思います。
実は、ロームとは「ローム株式会社」のことで、この巨大施設は寄贈してくださった会社の社名から「ローム記念館」と名付けられたのです。

ローム記念館は、他にも立命館大学や、京都大学などにも存在します。
京都に拠点を置くロームさんは、京都の大学に積極的に活動の場を提供してくださっているのです。

そんなローム株式会社さんを知ることが出来るイベントが行われていたのです。
半導体を扱う、高い技術をお持ちの企業さんなんですよ。
学生の方々ご存知でした?


さて、ローム記念館に入ると、なんだか甘い香りがしました。
学生が長蛇の列を作るその先には、なんとポップコーン(キャラメル)が無料で配布されているではないですか!!

僕も一ついただきました。
なぜポップコーンなのか?という疑問をロームの方に投げかけたところ、
「ロームとの関係は一切ないけど、少しでもロームのことを知ってもらえたらなぁと思って配布している」とのこと。

言ってしまえば「客寄せ」なのですが、僕が見る限りでは、その効果は絶大で、ロームで作っているモノのデモ展示に多くの学生が目を向けていたのです。
何事も、どんな形であれ人を呼び込むことは大事なんだなぁと感じた瞬間でした。


というわけで!
きゅうたなべ倶楽部でも客寄せやります!!!

来たる12/11(火)、龍馬館にて鍋パを行います!
参加費無料、誰でも参加可能です。

「あの建物の中で、いったい何やってるんだろう・・・」
「あの建物、知ってるけど入りにくい・・・」
と思っている方々、これを機会にぜひ一度足をお運びください!!

皆様の参加をお待ちしております!!!



writer:執行
comments (0) | trackbacks (0)

No.027「新しい仲間」  (2012/12/04 火)

こんばんは。火曜日担当羽田です。

先週、合同説明会の後にLOFTに行って手帳、シール、マスキングテープを買ってきました(*^^*)

新しい手帳やシールってすごくテンション上がりますよね。私だけでしょうか?一年この手帳と共に頑張るぞ!的な意欲が湧いてきます。

マスキングテープの種類も豊富で、売り場でニヤニヤしてしまいます。笑
プチ癒しの時間です。

はい、それでは現実に戻ってSPIの勉強をしてきます。
皆様今日も一日お疲れ様でした!
comments (0) | trackbacks (0)

No.026「子どもの接し方」  (2012/12/03 月)

月曜担当の森です♪

今日は子どもの接し方について、新しい発見があったのでそのことについて書こうと思います。

最近きゅうたなべの竹フェスタや他のサークルのイベントなど子供と接する機会が多くなってきました。そこで、たくさんの子供たちと接したんですが、そのイベントごとで子どもからの人気度合いが違ってることを感じました。

その理由として一つ上がったのが「名前」です。
私の本名は「もり せいざぶろう」という名前で、普段はザブと言われています。

そこで新たに一つ生まれたあだ名が「ざぶとん」です。
これがまた好評で、イベント終わりには子供たちが寄ってくるんです。
ところが「もり」と呼んでって言ったら、あまり興味を示さないっていう。
※ハトと呼ばれた誰かさんは好評でしたけど…

これから子供の前では「ざぶとん」と呼ばすことを決心した今日この頃ですw

短いですが、今日はこの辺で。


Writer:森
comments (1) | trackbacks (0)

No.025 「きゅうたなべ村」  (2012/12/02 日)

こんにちは、執行です。
今回は3DS専用ソフト「とびだせ どうぶつの森」のことを、少しお話したいと思います。

11/24に、私たちの村「きゅうたなべ村」は発足しました。
要するにプレイ開始ですね。
村長は僕です。

「どうぶつの森」は、(最初のころは特に)基本毎日プレイすべきゲームでして、同志社EVE(文化祭)が重なっていた先週は、僕がソフトを自宅に持ち帰り、とりあえずいろいろと村のことを進めていました。
おかげで園芸店がオープンし、より充実した村の生活を他のプレイヤーも過ごせるようになっていると思います。

一人でコツコツとお金を貯め、他のプレイヤー分の生活道具を買い揃え(スコップ、あみ、つりざお等)、いつでもゲームを始めた時に楽しんでもらえるように・・・と頑張っています。
これが村長の役目なのかはわかりませんが・・・。
ともあれ、何気に毎日少しずつ村は変化しております。

ゲームそのものの評価としては、とても操作がしやすく、イベントやキャラクター、家具等が豊富になっているところに驚きました。
いろんな隠し要素がふんだんに盛り込まれているため、そう簡単に飽きることはないでしょう。
ムシ、サカナの種類も今までに比べて断然多く、年中かけてもコンプリート出来るかはわかりませんね。

まぁ、つまりは、とても楽しいです。
皆さんも「どうぶつの森」での生活、いかがですか?

また近々きゅうたなべ村について、報告していきたいと思いますね。


Writer: 執行
comments (0) | trackbacks (0)
過去のイベント