マスコットキャラクターちゅう マスコットキャラクター
“ちゅう”です!

イベント情報

冬らしくなって来ましたね〜  (2006/12/29 金)

いつの間にかブログの主になった車多です。

更新遅くなってごめんなさい。

おとといバイト帰りの電車でブログを書いていたんですが、途中で保存し忘れるという超ドジなことをやってしまい、データーがすっ飛んでしまいました(>_<)
本来はもっと長いものを書こう思ってたんですが…まぁしゃーないか。

さてさて、最近ですが、かなり寒くなってきましたよね?
僕の地元ではとうとう雪が積もりだしたらしいです。
しかも昨日からJR線がストップするという事態が続出…
どうも昨日だけで京都から石川まで出ている特急列車が10本くらい運休したそうです。。
このブログを書いた後、すぐに地元へ帰るのですが、今日中に帰れるのだろうか…

かなり文章が短いですが、ちょっと時間がないのでこの辺で切ります。
ホントゴメンナサイ。
実家に戻って時間ができたら“続き”に何か書こうと思います。


ちなみに次は久保さんにお願いしますね〜
comments (1) | trackbacks (0)

忘年会  (2006/12/21 木)

こんばんは。
スタッフの井上です。

今日「はきゅうたなべ倶楽部2006年忘年会」兼「浅田さん誕生日会」を事務所でしました。
参加者は、竹島、浅田、加納、中嶋、今里、岡崎、井上、上岡、戎谷、佐野、木
元、有地、杉岡でした。

当初の予定ではMTG後、20:00頃から開始のはずでしたが、17:00頃杉岡さんが、停車中に、正面から居眠り運転の車に追突!される、という事故にあい、MTGは中止。浅田さんも体調不良のため早退。とハプニングが続きました。

しかしながら、久しぶりにみんな集まったこともあり、また有地さんの料理があったかくておいしかったこともあって和やかにおこなうことができました。

22:00頃には、杉岡さんも検査を終えて参加され、木元さんも忙しい中来てくれました。
終了もみんな終電ギりギりでしたが、こんなドタバタもきゅうたなべらしくていいですねo(^-^)o。

本当に「忘」れられない「年」の終わりの「会」になりました。
ではでは、メリークリスマス、そしてよいお年を〜。

PS.杉岡さんは検査の結果、全治2週間だったとのことです(詳細はまた杉岡さんから)。事故も10:0で相手の過失だそうです。

浅田さん、改めてもう一度、誕生日おめでとう!


忘年会06

忘年会06−2

忘年会06−3

忘年会06−4

忘年会06−5
comments (2) | trackbacks (0)

明日のパソコン講習に関して  (2006/12/15 金)

明日12月16日に開かれますパソコン講習に関して、受付確認のお電話を下さった方へ


申し訳ございませんが、きゅうたなべ倶楽部の固定電話機には、電話番号保存機能がございません。
従いまして、こちらからご連絡差し上げることができませんので、この場を借りて返信させていただきます。

月曜日にメールを下さったということですが、メールの方は届いておりません。
ただし、キャンセルされた方がいらっしゃいますので、講習を受けていただく事は可能です。
明日朝9時半より、同志社大学京田辺キャンパスの同志社ローム記念館1階にて受付開始といたしますので、テキスト料2000円だけお持ちになって、ご集合いただけますでしょうか。
受付には私もおりますので、事情をお話いただければと思います。

それでは明日、お会いできる事を心よりお待ちしております。
返信の方、大変遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。


        京田辺情報支援ネットワーク研究会(たなべネット)事務局
                                 今里
comments (0) | trackbacks (0)

帰ってきたグラ言 8/365  (2006/12/15 金)

さっそくいまコーヒー飲んでます!


”グラ言”

それは、普段、「いっつも眠そうな顔しとるよなあ!」とツっこまれる筆者が、これを聞いた瞬間に、パッと目を覚ますようにグラグラと心を揺さぶられる”グラっときた言葉”である。

では、今夜の珠玉のグラ言!!!


「今やらないでいつやるの?」 by友人



最近、朝から晩までみっちり学校にいるので、色んな友人と会います。

それで、食堂でゴハンを食べていたときのこと。

友人の好きなグラ言を聞いてみました。

すると、

「今やらないでいつやるの?」

とのこと。

大学受験のときに塾の先生が言ってた言葉らしいです。

コレ、なかなか深いですねえ。

「卒論、今やらないでいつやらないの?」

て感じで耳が痛い感じもしますが、まあ一瞬一瞬を頑張れよ!ってことだろうと思います。
comments (7) | trackbacks (0)

多団体からの学び!  (2006/12/12 火)

 スタッフの川合です。
 更新すこし遅れました。
 最近ある団体が主催するイベントに一日だけスタッフとして参加してきました。
 それは京都の町屋で開催された講演会だったのですが、すごく良いものでした。
 具体的には、普通講演会というと話を聞いて終わりというパターンが多いのですが、町屋という場所はなぜか隣の人との親近感を生み、みんな初対面の隣の人ともフレンドリーにコミュニケーションをとっていて、見ててなんかいいなあと思えるものでした。
 京都の町屋はお勧めですよ!

 それともう一ついいなあと思ったのが、そこの主催団体の人の中の良さです。みんなお互いの事を好きということが伝わってきて、温かくて、こっちまでいい気分になりました。
 何かをやるから楽しいではなく、この人達とやるから楽しい、仲間が好きだから今日も行こうみたいな関係を築けたら素敵だと思いました。

次は井上さんお願いします!
 
comments (4) | trackbacks (0)

関東・関西10私大産学連携フォーラム 新産業創出と大学間連携」  (2006/12/11 月)

関東・関西10私大産学連携フォーラム 新産業創出と大学間連携」
--> http://www.nubic.jp/01-shintyaku/2006/20061219.html


関東(慶應義塾大学・中央大学・東京電機大学・明治大学・早稲田大学・
日本大学)と関西(関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学)
の10私大の知を結集し、研究成果を広く産業界に還元することを目的として
開催いたします。


【日時】2006年12月19日(火)12:30 - 18:40

【場所】日本大学会館2階 大講堂 (千代田区九段南4−8−24)

【プログラム】

 ■基調講演
  「イノベーション創出能力強化と人材育成
            〜知の創造と価値創造の結合強化に向けて〜」
   内閣府総合科学技術会議議員   柘植 綾夫 氏

 ■研究シーズ発表会

 「ナノ蛍光体に関する基盤技術の構築と展望」
  磯部 徹彦 慶應義塾大学 理工学部

 「実世界と情報空間を融合するリアルマッシュアップの実現」
  西尾 信彦  立命館大学 情報理工学部

 「能動的音楽鑑賞を実現する技術」
  片寄 晴弘  関西学院大学 理工学部

 「生物・生体規範ロボット−バイオロボティクス」
  中村 太郎  中央大学 理工学部

 「ウォーターカーテンを用いた浅海域の環境創造支援」
  中井 正則  東京電機大学 理工学部

 「ナノキトサン繊維の開発−キトサンによる合成繊維への抗菌性賦与−」
  田村 裕  関西大学 工学部

 「マイクロ流体システムを用いたシングル細胞アレイとマルチ操作
                −細胞個性の網羅的解析に向けて−」
  武田 直也  早稲田大学 先端科学・健康医療融合研究機構

 「細胞の遺伝子発現応答解析から得られる基盤情報」
  野口 範子  同志社大学 工学部

 「メイラード反応生成物の生理作用
  (糖尿病合併症発症における意義、反応阻害剤の探索)」
  渡辺 寛人  明治大学 農学部

 「N-methyl-D-aspartate 受容体活性を阻害するポリアミン誘導体の開発
                  −アルツハイマー病治療を目指して−」
  三宅 宗晴  日本大学 薬学部

 ■交流懇親会

 ■研究シーズ展示
 

【参加費】フォーラム・展示:無料、交流会:2,000円(当日申し受けいたします)

【問合せ先】
  日本大学 産官学連携知財センター (幹事校)
  〒102-8275 東京都千代田区九段南4-8-24  日本大学会館
  TEL:03-5275-8139 FAX:03-5275-8328
  E-mail:nubic@nihon-u.ac.jp
comments (0) | trackbacks (0)

帰ってきたグラ言 3/365  (2006/12/04 月)

「うえおかくん、”グラ言”見てるよ!この間の感動して涙出ちゃった!」

「”グラ言、サイコー!冬は寒いけど、心は暖まったわ♪」

「うえおかくん、大好き(♡´∀`)♡ 」

おかげさまで今日、PCの受信ボックスを見たらたくさんのメールが☆










・・・まったく来てませんでしたが、とりあえず、そんなメールがやって来るのを楽しみに、本日ふたつ目!


”グラ言”

それは、普段、「いっつも眠そうな顔しとるよなあ!」とツっこまれる上岡が、これを聞いた瞬間に、パッと目を覚ますようにグラグラと心を揺さぶられる”グラっときた言葉”である。

では、今夜の珠玉のグラ言!!!


「チョコレートが好きな人は良い人です」


どうですか?

・・・。

・・・。

・・・おそらく分からない人には分からないと思います。

でも、僕にはグラっと来ました。

この感動をいかに伝えるか!どーする、上岡!

とりあえず逆にしてみます。(中学の数学で習った”対偶”で)

「悪い人はチョコレートが嫌いです」

ん?

なんか、訳わかんなくなってきそうですが、ドラマとかに出てくる悪人がチョコを食べてるイメージはあまりありません。

悪人キャラが、薄暗いアジトとかで悪いことを企んでるシーンで

「フッフッフ、アイツらめ、痛い目にあわせてやるぜ」

とか不吉な笑みを浮かべてタバコを吸ってるシーンを見ます。

もし、これが

「フッフッフ、アイツらめ、痛い目にあわせてやるぜ」

とか言いながら、チョコレートを食べてたら、面白いです。





・・・どう説明しても、直感なんでこれくらいにしときます。

でも、チョコレートが好きな人は良い人が多いような気がします。
comments (2) | trackbacks (0)
過去のイベント