マスコットキャラクターちゅう マスコットキャラクター
“ちゅう”です!

スタッフ雑記

No.026「子どもの接し方」  (2012/12/03 月)

月曜担当の森です♪

今日は子どもの接し方について、新しい発見があったのでそのことについて書こうと思います。

最近きゅうたなべの竹フェスタや他のサークルのイベントなど子供と接する機会が多くなってきました。そこで、たくさんの子供たちと接したんですが、そのイベントごとで子どもからの人気度合いが違ってることを感じました。

その理由として一つ上がったのが「名前」です。
私の本名は「もり せいざぶろう」という名前で、普段はザブと言われています。

そこで新たに一つ生まれたあだ名が「ざぶとん」です。
これがまた好評で、イベント終わりには子供たちが寄ってくるんです。
ところが「もり」と呼んでって言ったら、あまり興味を示さないっていう。
※ハトと呼ばれた誰かさんは好評でしたけど…

これから子供の前では「ざぶとん」と呼ばすことを決心した今日この頃ですw

短いですが、今日はこの辺で。


Writer:森
comments (1) | trackbacks (0)

コメント

せいちゃんやったり、せいちゃんやったり、せいちゃんやったり、ざぶとんやったり、あだ名が多いねえ。。

それにしても、あのハトのモテっぷりは凄かったね。
ヤツ、人生史上最大にモテていたのでは?w
ただし、帰り際に、
「今度は20年後に会おう。」
と、しっかり変態発言してたのを聞き逃さなかったけれどw
こいで | 2012/12/05 22:09

コメントを書く

トラックバック

過去ログ