マスコットキャラクターちゅう マスコットキャラクター
“ちゅう”です!

スタッフ雑記

コラム第2回「五月病を吹き飛ばせ!」  (2012/05/04 金)

今週から5月に入りました。
同志社生は4/28から5/6までのG.W.期間中、9連休という長期休暇となっています。

ぐっと羽を伸ばして4月からの新生活の疲れを取っている人もいれば、サークルにとことん打ち込んでいる人、実家に帰郷している人、ひたすら勉強している人など、過ごし方は十人十色ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

僕の場合、4月の終わりに親も引っ越してきたため、一か月間の短期一人暮らしに終止符が付きました。
その新生活のための準備のために、G.W.はずっと忙しい日々です。
親の手伝いをしたり、さらには友達と遊びに行ったり、宿題をしたり……
家でのんびり、ということはほとんどありませんでしたね。
残り2日も有意義に過ごせたらいいなと思っています。

さて、5月の連休明けといえば「五月病」という言葉をよく耳にすることになると思いますが、皆様はいかがでしょうか?

「五月病」といえば、4月から急激に周囲の環境が変わった人々の新生活が思うようにいかず、G.W.でとった休養の反動から起こるうつ症状のことで、いわゆる「適応障害」のことですが、最近ではG.W.が終わった後の倦怠感全般をさすようになりましたね。

対策としては、ストレスの発散が最もいいとされています。
パーッと買い物をしたり、カラオケに行ったり、あるいは飲みにいったりと、たまったガス抜きをすることで心機一転頑張れるということです。

あるいは、階段を上ったり、上り坂を歩いたりするのも良いみたいです。
未来志向を想起させる行動をとることで、心理的な作用により落ち込む気持ちを吹き飛ばすことができるとか。

しかし、学生にとって一番効果があるのは、「学校」や「授業」を好きになることではないでしょうか。
僕は、取っている授業に興味を持っているため、毎日の授業を楽しく受けられていますし、きゅうやきゅうのメンバーが楽しくて面白くて大好きなので、学校に行くこともとっても楽しいです。

皆さんも、ぜひきゅうで楽しく活動してみませんか?
お待ちしております!

…なんだか、勧誘みたいになって話がそれちゃいましたが、
とにかく! 五月病に負けず、これからもハリきって行きましょう!! 
comments (1) | trackbacks (0)

コメント

きゅうのメンバーが好きっていってくれてほんとに嬉しいです(笑)

そうだねー。
俺も大学三年生になってからようやく授業が楽しく受講することができてきました。
なんでも楽しまなきゃ損だね。
まちゅなが | 2012/05/13 21:27

コメントを書く

トラックバック

過去ログ