マスコットキャラクターちゅう マスコットキャラクター
“ちゅう”です!

活動報告

第124回情報交換会  (2014/01/18 土)

1月17日(金)第124回情報交換会を開催いたしました。

ゲストスピーカーとしてお越しいただいたのは、
洛南タイムス社にお勤めの小日向 一(おびなた はじめ)記者です。
「拡大?縮小?地域報道」と題して、ご講演いただきました。

地域に密着して情報を発信している小日向記者の経験や過去の事例から、
テレビや新聞で取り上げられている地域のニュースと、地域住民が求める地域のニュースはイコールであるのか、そもそも地域報道とはどのようなものであるか等を考え、お互いの意見を交換し合いました。

私は実際の現場で働く小日向記者のお話を聞き、報道の仕事にとても興味を持ちました。
また、私たちが京田辺市の様々なイベントに参加することも、地域の情報発信につながっている事がわかりました。

講演の後は食事をしながらの交流会が通常の流れですが、今回はさらにゲストのご登場!

京都伝統産業青年会の方々による篠笛の演奏が行われました。
篠笛の体験コーナーもあり、参加者・スタッフで音出しに挑戦しました。

会場はあっという間に音楽室のように(笑)
皆さんの練習する熱気で会場の温度も上がった気がします。

2014年のスタートにふさわしい、明るく活発な情報交換会になりました。
参加者の皆様、お越しいただきましてありがとうございました。

次回は2月21日(金)18時30分から、
京田辺で活動していらっしゃる「ビオ多々羅」 代表の田中 博由様をゲストスピーカーにお迎えし、
第125回情報交換会を行います。

ぜひご参加ください。

Writer:高橋
comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントを書く

トラックバック

過去の活動